4Dはすごい

久しぶりに投稿させていただきます
フランス発のデータベースソフトウェア4Dを使った基幹システムの大型の構築案件がずっと続いており
忙しくて、なかなか投稿できませんでした
改めて申し上げれば4Dはすごいです
何がすごいかと言えば
一言では言えませんが
企業を大きく成長させてくれるのです
例えば業務の効率を上げながらペーパーレスを進めてくれる
新しい事業を立ち上げるために、すぐに新しい帳票、集計が欲しい
基幹システムとメールの送受信の仕組みを一体化して情報の伝達をスピーディーに行いたい
データベースとスプレッドシートを連動させて柔軟性を持ったシステムにしたい
例をあげればキリがないくらい色々な事がしかも簡単にできます

基幹ソフトに入れるにはなかなか複雑な案件でも、4Dであればなんとかしてくれる
そんな中小企業の味方です
いや大企業でも同じかもしれません

基幹システムの構築で失敗したり、複雑でうまく進んでいないという企業様
是非ご相談ください

関連記事

  1. Wordとデータベースが一体になった!? 「4D Write Pro」…

  2. クラウドとオンプレミスの違いとは?

  3. 販売管理ソフトとの「データ連携」がマウス操作だけで!?

  4. Excelに限界を感じたら・・「4D View Pro」を試してみませ…

  5. 東海3県の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

  6. AIを活かしたシステム運用について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。