基幹システムとタブレットの接続が4Dで簡単に

4Dというデータベース開発ツールには現在、iOSが搭載されたiPhoneやiPadからデータベースに簡単に接続するためのWEBアプリ開発ツールが提供されています。

そして、今回4DのV19Rリリースでは、Androidからも同様に接続するための機能の開発が進んでいます。

 

既存のデータベースではタブレットから接続しようとすると、仕組みをゼロから構築しなければならず、苦労されている開発者、システム担当者も多いと思います。

しかし、高速データベース開発ツールで定評のある4Dを使うと、このような企業様の課題が比較的簡単に解消できます。4Dに装備されたこの機能は現在も、機能改良が続けられており、ますます便利で安定したものになっていくでしょう。

 

どうしても基幹システムのデータにタブレットから簡単にアクセスしたいというニーズは多いと思います。

「4DJapan」の公式サイトにも概要が掲載されています。

もし、興味を持たれた方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お問合わせは下記のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させていただきます。

 

================

「WEBサイト構築」「システム/ソフト開発」「業務改善・内製化支援」「4Dによるアジャイル開発」等に関するお問合わせは、以下のフォームよりお願いします。担当者がお返事させて頂きます。

・高速独自開発ツール「4D」で開発コストを削減!

・ExcelやAccessでお困りのシステム担当者様を支援します!

【NEW】画期的!「Excel一体型データベース」、間もなくリリース!!

当社では主に、岐阜市、各務原市を中心とした地元地域の、中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様の
ITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。

 

関連記事

  1. 中古ビジネスホン販売・設置・工事をお安く!

  2. Wordとデータベースが一体になった!? 「4D Write Pro」…

  3. 「Web3.0」とは?Web技術の進化について

  4. 生産管理や生産監視に4DとPLC、デバイスを繋ぐ

  5. コロナ禍での効率的な営業の進め方

  6. 基幹システムからWEBサイトを更新する!?【4D】